看護師のサポーターです
2018.11.22

2020年4月入職者に向けての募集活動開始 

久しぶりの記事となりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
今年も残すところあと1か月。ナースサポートセンターでは次年の就活生を対象とした募集活動を開始しました。
本学の聖マリアンナ医科大学病院、西部病院、川崎市立多摩病院、東横病院では就活生の皆さんを迎えるため準備をしています。
12月初旬には本学のホームページを整備しますのでご覧頂き、是非インターンシップにお越し下さい!
次年からのテーマは「選ばれる病院 人・社会・未来から」選ばれる病院を目指していきます。

募集活動キックオフミーティング

各病院で決起?集会

 

11月某日、次年の募集活動におけるキックオフミーティングを行いました。
写真は大学病院のミーティングの場面です。参加者は師長、副師長、人事担当事務です。
北原副看護部長の音頭のもと皆で心をひとつにしました!

学校主催説明会

青森県弘前市

11月10日青森県の弘前大学と弘前医療福祉大学のインターンシップ説明会に参加しました。
当日、両大学の卒業生も同行しました。
大学病院から救命センター所属、川崎市立多摩病院から一般成人病棟所属の先輩です。
大学病院は高度医療を主軸、川崎市立病院は地域医療を主軸においてますが
それぞれ役割があり地域住民に(筆者)とっては両施設が整っていることが安心して暮らせる理由でもあります。

ブースにお越し下さった学生さんありがとうございました。
先輩からの説明は参考になったでしょうか?
ぜひマリアンナ(4病院)のインターンシップにお越し下さいませ!

 川崎市立病院、大学病院より先輩も参加

 弘前城の紅葉